“ゆるゆる“をモットーに、佐賀を元気に

“ゆるゆる“をモットーに、佐賀を元気に

column 47

竹下 久美

June 08, 2018

佐賀城本丸歴史館近くにある「JONAI SQUARE CAFE」というお店で、気になる女性にインタビューをさせていただいた。そこは、おしゃれなcafe。取材した時期には、店内に桜の樹があり、インドア花見も楽しめた。
今回インタビューをさせていただいたのは、『和然旅塾』主宰の三峯奈々さん。出会いは、私が昨年から参加している、朝活の読書会。朝活へ参加しようと決めたのは、早起きを習慣にしたい、その場に行くことで世界が広がり、何か気づきも生まれるのではないかと思ったため。ほぼ毎週通っているうちに、今ではすっきりとした気分で1日をスタートできる楽しみな日となっている。

三峯さんは、朝活の読書会のほかにも“働く女性の息抜きセミナー”など、佐賀を元気にするような活動をされていて、引き込まれるような魅力がある方。改めてじっくりとお話を聴き、他の方にも三峯さんの存在と想いを伝えたいと思った。
まずは、佐賀までの道のり。三峯さんは生まれも育ちも兵庫県神戸市。就職で名古屋から東京、そして神戸へと移った。そして、結婚と旦那さんの転勤を機会に、昨年7月末に佐賀へ移住。現在は義理のお母さんと3人暮らし。
佐賀には何回か来たことはあったが、住むのは初めてだったとのこと。

実際住んでの感想を訊ねるとうれしい答えが返ってきた。「佐賀の人は自分たちの街を『なんにもない』『ぱっとしない』と言うけど、いい雰囲気のお店があったり、生活にも困らない。人が少ないから楽なこともあるし、思ったほど田舎ではないですよ。意外と便利ですし。温泉が近いのもうれしい。夜ははやくお店が閉まっていたりするけど、佐賀の人は自虐的すぎかな」と笑った。
佐賀が暮らすのに便利、ということは意外だった。長く住んでいると、特に意識することもなく過ごしていたからだ。

楽しそうに話す三峯さん

そして、三峯さんの現在の活動について伺った。
昨年10月末より、朝活 読書会を開始。ほかにもセミナーなどを主催。働いている女性の方向けに、仕事や日常生活から離れて、自分にとって学びになるようなことを企画し、場を提供している。活動はがっつりではなく、“ゆるゆる”がモットー。
佐賀での活動が半年になり、静かにはじめた朝活に長崎の方も参加されたり、徐々に広がりをみせている。
今後はもっと活動の幅をひろげていきたいそうだ。本を通じて学べる夜活、昼活、そして座禅と読書のコラボ企画などを考えているそうだ。
また、女性に向けて佐賀に人を呼ぶ企画も考え中。「読書会やセミナーなどの活動は、みなさんのためだけではなく、自分のためでもあります。好きなことをしている時が本当に楽しいんです!!」と三峯さん。
キラキラした印象的な笑顔でこれからのことを話す三峯さんの今後の展開が楽しみでもあり、ぜひ自分も三峯さんパワーに、これからも巻き込まれていきたい。

お店のレジ横には、元気に泳ぐワラスボたちがいた!

DATA
JONAI SQUARE CAFE
住所 佐賀県佐賀市城内1丁目6番10号
TEL 0952-23-9113

三峯奈々さんが主宰の『和然旅塾』

http://wazentabi.com/

ページ上部へ