News

『さがごこちの伝え方』〜写真・文章・まちを学ぶ LOCAL LEARNING SCHOOL〜を開催します!

17 / 01 / 2018

さがごこちの伝え方

 

閲覧するWEBメディアの枠を超え、体感するメディアとして『さがごこち』が次の一歩を踏み出します!

 

そこに暮らしている人にまちを案内してもらうと、まちはもっと楽しくなる。

そんな経験ありませんか?

 

この企画は、県内に暮らす生活者視点でコラムを執筆するローカルコラムニストが案内役となり、自身の暮らすまち、ひと、ことを案内することで、みなさんにまちの魅力“さがごこち”を実際に体感いただきます。

 

そして、ローカルコラムには、先生がいることをご存知でしたか?

県内クリエイターの人材育成も目的としているローカルコラムの記事は、地域メディアの第一線で活躍する先生が毎回添削を行なってから掲載しています。今回は、その先生もお招きし、まちを一緒に歩き、取材や記事制作のポイントなどを直接アドバイスしてもらうことで、 “伝える技術”も学ぶことができます。

そのため、当日はただまち歩きをするだけではなく、みなさんにも写真や文章を使った記事を制作していただき、その日のうちに先生方からの講評を受けることができます。

 

今回の舞台は、古湯温泉地区!

よく行かれる方も、初めての方も、きっと今までとは違った古湯温泉を体感できること間違いなしのこの機会に、是非ご参加ください!

 

▶概要

日時:2018年2月4日(日) 9:30〜17:00

場所:古湯温泉(集合:佐賀市役所富士支所 佐賀県佐賀市富士町大字古湯2685)

参加費:1,000円(昼食費込)

募集人数:10名(先着)

お申込・お問合先:info@sagagocochi.jp

主催:佐賀県 企画:株式会社オープン・エー

 

▶ゲスト

写真家:MOTOKO

1966年大阪生まれ。1990年大阪芸術大学美術学部卒業後、渡英。1996年東京で写真家としてのキャリアをスタート。CDジャケットや広告など幅広く活躍する。2006年より日本の地方におけるフィールドワークを開始。滋賀県の農村をテーマとする『田園ドリーム』の撮影スタート。2013年香川県小豆島にて「小豆島の顔」展覧会。同年、小豆島在住の7人の女性のカメラチーム「小豆島カメラ」をオリンパス、ファットフォトとともにスタート。以降、長崎県東彼杵市、鳥取県大山町、静岡県下田市など、全国で「地域と写真」をキーワードに『ローカルフォト』のプロジェクトを実施。2016年は社団法人ローカルフォトラボラトリーを立ち上げ、滋賀県長浜市にて「長浜ローカルフォトアカデミー」、神奈川県真鶴町にて「真鶴イトナミ美術館」ほか官民連携の事業に携わる。

展覧会に、田園ドリーム(銀座ニコンサロン 2012)、小豆島の顔 (2013 小豆島2013)、作品集に『Day Light』(ピエブックス)『First time』(ソニーマガジンズ) 『京都』(プチグラパブリッシング)などがある。

 

編集・ライター:井上英樹

編集・ライター:井上英樹

兵庫県尼崎生まれ。学生の頃からアジア、欧州、アフリカを旅し、その地に住む人の「普通の暮らし」に興味を持つ。大学在学中、黒田征太郎氏のルポを書いたことがきっかけで、「訪ねて、尋ねて、書く」ことをはじめる。『Yahoo!ニュース』『ソトコト』(木楽舎)『翼の王国』(全日空)『アンドプレミアム』(マガジンハウス)などで紀行文、人物ルポを中心に執筆。ノーベル賞受賞者、ロックスター、宇宙飛行士など数多くのインタビューを行う。

さがごこちに新しいページ『Feature』ができました!

28 / 07 / 2017

佐賀県出身のクリエイターを通して佐賀を知る『Navigator Column』
現在、佐賀県で活動するローカルコラムニストを通して佐賀を知る『Local Column』
今までは、この2つのコンテンツで佐賀の魅力をお伝えしてきました。

ここに、“食”に関わる人の視線を発信する『食ごこち』
「巨石パーク」という“場”を舞台に、謎解きに挑むコラム『巨石パークの謎は解けるか?』
このようなひとつの共通点を持った記事を特集するページ『Feature』が加わります!

佐賀を新たな視線で発見する『さがごこち』
これから加わる新たな“視線”を、お楽しみに!

さがごこち制作の裏側がテレビで紹介されました!

24 / 11 / 2016

取材では、ナビゲーターコラム制作のため 篠笛奏者 佐藤和哉 さんを取材している現場を取り上げていただきました。

ナビゲーターコラムは、編集者、ライター、カメラマンがチームとなって一つ一つの記事を作り上げていいます。
記事の裏側にある物語の一部を是非ご覧ください!

 

放送局:サガテレビ かちかちPress「サガらぼ」
放送日:10月13日(木)

 

『まちの見方と伝え方 ~地域メディアの可能性~』

25 / 10 / 2016

1

 

さがごこちに『Local Column』というコンテンツが誕生しました!

そして、このローカルコラムに記事を書いてもらえる佐賀県内在住のローカルコラムニスト発掘と誕生を記念したイベントを開催します!

 イベントでは、『まちの見方と伝え方 ~地域メディアの可能性~』というトークイベント&ゲストと共に地域を取材するワークショップを実施!

ゲストは、ローカルフォトという概念で”写真”をキーワードとした活性化事業を全国で行う写真家のMOTOKOさん。
ANAグループ機内誌『翼の王国』やローカルカルチャーを扱う雑誌『ソトコト』などで活躍される編集者・ライターの井上英樹さん。
住宅、オフィス、公共空間のリノベーションやまちづくり事業、東京R不動産のディレクターなどを務める建築家の馬場正尊さん。
 地域メディアで活躍する第一線の方々が嬉野市にある嬉野交流センターに集まります!

 

本イベントは、嬉野を舞台に地域取材体験のワークショップも含むため、30名限定の申し込み制です!
先着順になりますので、下記までお早目にお申し込みください。
※氏名・年齢・住所・連絡先・職業を明記いただけると幸いです
◯お申し込み連絡先: info@sagagocochi.jp

 

あなたも、ローカルコラムニストになりませんか?!

 

『まちの見方と伝え方 ~地域メディアの可能性~』概要

 日時 :11月20日(日) 12:00-18:00

 場所 :嬉野交流センター

 募集 :30名(先着順)

 ゲスト:写真家 MOTOKO、編集者・ライター 井上英樹、建築家 馬場正尊

 参加費:1,000円(税込)

 持ち物:デジタルカメラ(スマホでもOK)

 

『Local Column』とは?

ローカルコラムは、佐賀県の新たな切り口の魅力(日常)を伝えるコンテンツです。

そして、ローカルコラムには、佐賀県内の“当たり前”が集まる場所にします。

特別なものではなく、日常の中にこそ佐賀県の魅力があるのではないか?

だから、その地域が最もあらわれる“当たり前”を伝えることが佐賀県の魅力を伝えることになる。外からの間欠的な取材では見ることができない佐賀県を、みなさんには伝えてもらいたいと思います。

また、さがごこちを通してのコラム作成、発信の技術を学び、佐賀県の日常と魅力を効果的に発信する人材を育成することも目的としています。

文章と写真という情報発信の基本をもとに、効果的な情報発信方法を学ぶことができるよう、ローカルコラムには地域を伝えるメディアなどで活躍するその道のプロを講師として設けています。

ローカルコラムニストは、自身の暮らしに関する記事を作成し、講師が添削を行います。そして、さがごこち編集室が確認、編集を行い、さがごこちにアップ。このサイクルを回すことにより、ローカルコラムニストの技術向上を目指します。

写真家水田秀樹さんの作品が、National Geographicの選ぶ今日の12枚に選ばれました!

18 / 08 / 2016

創刊から100年以上の歴史を持つ学術誌であり、最高品質の記録写真を掲載することで有名な「National Geographic」。

そのWeb版(2016,8,17)において、さがごこちのPHOTOSにも写真をご提供いただいている写真家 水田英樹さんの吉野ヶ里を撮影した写真が『Daily Dozen(今日の12枚)』に選出されました。

佐賀県出身の写真家の撮影した佐賀の写真が、世界中に広がるとても嬉しいニュースですね。

水田英樹さん、この度はおめでとうございます!!

これからのご活躍も楽しみにしております。
水田英樹さんのホームページはこちら

発表記念イベントの様子

21 / 01 / 2016

1月15日に佐賀市柳町にあるハレノヒで行われた発表記念イベントの様子を公開いたしました!

 

当日はさがごこちのプロデューサーである馬場のプレゼンテーションと山口祥義佐賀県知事とのトークセッションが行われ、報道関係社の皆様ほか、多数の方にお集まりいただきました。

 

PRO_7902
(C)ハレノヒ

 

PRO_7894
(C)ハレノヒ

 

PRO_7856
(C)ハレノヒ

 

PRO_7849
(C)ハレノヒ

発表記念イベントのお知らせ

14 / 01 / 2016

さがごこちサイトオープンに際しましてイベントを開催します。みなさまお気軽にご参加下さい。
==================================
日時:2016年1月15日(金)13:45〜14:15
場所:佐賀市柳町4-16旧久富家住宅102「ハレノヒ柳町フォトスタジオ」
地図:https://goo.gl/maps/qfYZWv1w9hS2
内容:[ご挨拶]プロジェクト概要・WEBサイト公開
   [トークセッション]佐賀県知事 山口祥義 × 株式会社オープン・エー 代表取締役 馬場正尊
==================================

ページ上部へ